Official Web-Site
mail@art-respirant.com
update 2016.7.18

最近のコンサート NEW !

アール・レスピランについて
プロスペクト
同 人(メンバー)
インフォメーション

自主演奏会履歴
その他の出演コンサート
レコーディング

コンサートによせて

BSS
English
■ アール・レスピラン維持会友募集のご案内

 
 
Photo © 清田 一樹

  私共、アール・レスピランは、1985年に室内楽の新しい可能性を求めて、若手演奏家、作曲家により結成されました。現在、 室内オーケストラの形態を備え、バッハ以前から現代までの諸作品の演奏、同人作曲家との協業による新作の演奏など、多彩な活動 を続けております。
  近年のクラシック・ブームは、目を瞠るものがあります。各地にクラシック音楽専門のホールが誕生し、呼応するかのような 優れた若手演奏家の輩出、そして最も地味な分野である現代音楽にも目が向けられ始めました。しかし一部に見られる商業主義の介入の仕方が、この盛況を一時的な流行に終わらせてしまう危険性を学んでいる事も確実です。「売れる」事が、曲も演奏の質 も規定してしまう恐れがないとも限りません。今、特に若手演奏家に求められるのは、いかにして21世紀の音を創造し、それが普遍性を伴って後の世に伝えることが出来るか、そのことにあると言えましょう。
  アール・レスピラン結成の原点も正にそこにあります。日頃、多方面で活動するメンバーがその成果を更に実り有るものとするために集結します。いわば音創造の磁場、これがグループとしての機能です。広い時代から取り上げられる私達のレパートリーは、いわゆる名曲ばかりでなく、様々の制約から特に我国では日の目を見ない秀作(主に大編成室内楽)を掘り起こし、新たな光を当てることに重きがおかれます。その経験をもとに、新しい作品を創り出す事も、結成以来の重要な活動の柱です。そして、以上の成果は定期演奏会に集約されます。
  しかし、独自の活動を続ければ続けるほど様々の困難が伴います。特に経済的、聴衆動員の面では、個々の努力に頼らざるをえず(室内オーストラの維持には難しい面が多い。)、理想と現実の落差は厳しいものがあります。勿論、私達がより多くの方々に聴いて頂く努力を続けることは言うまでもありませんが、その上で、私達の活動の趣旨を御理解頂けましたら、どうか御支援をお願いできませんでしょうか。御賛同頂けます場合には、下記の要項にてお申し出頂きたく存じます。御高賜は、様々の作品の発掘、譜面調達、新作の初演、それに伴う諸々の事柄を中心に大切に使わせて頂きます。
  微力ではありますが、新世紀に向けた我国の音楽活動の一端を担うべく、今後もアクティブな活動を続けてまいります。アール・レスピランー同、皆様のお力添えを心からお願い申し上げます。

                                 アール・レスピランー同

 

■2006年度維持会友

  戸枝太幹様、村岡亘様、村岡幸代様、日野充信様、中野陽子様
 

■維持会友特典

  アール・レスピラン1年間の定期演奏会等への御招待、終演後のパーティーへの御招待、プログラムへの御氏名の記載、アール・レスピランに関する情報の提供等。
 

■会費

  年会費 一般:一口10,000円   法人:一口50,000円
(尚、会費に相当するチケットをお買い上げ頂く方法もございます。)
 

申し込み方法

  下記口座にお振り込みのうえ、事務局まで御連絡下さい。
みずほ銀行府中支店(店番号265)普通4118649 アール・レスピラン (代表安良岡章夫)
アール・レスピラン事務局(安良岡) mail@art-respirant.com

© Copyright 1985-2016 Art Respirant. 無断転載禁止