Official Web-Site
mail@art-respirant.com
update 2016.7.18

最近のコンサート NEW !

アール・レスピランについて
プロスペクト
同 人(メンバー)
インフォメーション

自主演奏会履歴
その他の出演コンサート
レコーディング

コンサートによせて

BSS
English
■ プロスペクト■

  アール・レスピラン 新世紀の地平へ
  1950年代後半以降に生まれた我々の世代は、先人達の築いた日本の音楽文化の中て教育を受け、それを基盤とした自己表現の確立を目指すと共に、インターナショナルな立場の日本人としての「個」の在り方への追求を命題として背負ってゆかねばならない。それは書かれた音、演奏された音が個々の中に肉体化され、普遍性を持つものとしてタイナミックな存在を示してこそ意義あるものてある。その自己実現への試みを発揮し得る場としての必要性が、グループの結成へとつながった。
 この共通の磁場から生み出される成果は、年二回程度の演奏会に集約されてゆく。そこでは、同人を中心とした新作、古今の諸作品を一つの時間の流れとし、それらを共通の地平て捉えてゆくことに主眼を置く。その中から得るリアリティーが、昭和60年代以降の室内楽の在り方を提示出来れば本望てある。
 20世紀の我々の芸術は、前世紀の残照では決してない。今こそ普遍につながる「個」としての表現活動が世界音楽への寄与を可能とし、その呼吸作用−respiration−が過去と現在とをつなぎ得る芸術を生む源泉となる。 そして、来るべき新世紀への方向を共有し得る可く我々は模索し、論じ合い、活動を続けてゆく所存である。(1985年12月)


アール レスピラン結成当時(1985年)のメンバー
(後列)鈴木 輝昭、田中 隆英、中川 俊郎
(中列)池田 哲美、大島 文子、井上 美江子、植野 真知子、伊藤 映子
(前列)豊嶋 泰嗣、安良岡 章夫、寺神戸 亮、曽根 マリ

© Copyright 1985-2016 Art Respirant. 無断転載禁止